令和5年度のスタートにあたり

 令和5年度がスタートします。満開に咲き誇っていた桜が舞い散る中、令和5年度の入学式、始業式を迎えることができました。本年度、120名の1年生を迎え、全校児童767名、24学級でスタートいたしました。 

 令和5年4月1日付、着任いたしました葛西利昭(かさいとしあき)と申します。歴代の校長先生方が築かれた浅間竪川小学校の歴史と伝統を継承しつつ、すべてのこどもたちにとって、浅間竪川小学校が「わかる・できる・楽しい」と通いたい学校、そしてご家庭の皆様方にとって、「行かせてよかった」と通わせたい学校、地域の皆様にとって、我が町の誇りの学校となるように、全力で努めてまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

「考える子 思いやりのある子 元気な子」

 

 これは、浅間竪川小学校が目指している教育目標です。未来を切り拓くこどもたちに、「確かな学力」「豊かな人間性」「健やかな体」の調和のとれた育成を重視し、教育活動をより一層充実させることを目指しています。すべてのこどもたちにこの教育目標を実現するために、ご家庭、地域の皆様のお力添えをいただき、私は教職員とともに一丸となってこどもを育てていきます。

 本校児童を真ん中にすえ、本校の正門にあるシンボルツリーである「けやきの木」に見守られ、「こどもたちのために、何ができるのか?」をまず考え、こどもたちが「できた」「わかった」という体験を重ねていき、こどもも教師も家庭・地域の皆様とともに、教育活動を展開していきます。

 こどもたちを真ん中に、教職員一同力を合わせて取り組んでいきます。「毎日が楽しい」「勉強が楽しい」「友達と会うのが楽しい」「浅竪に通わせてよかった」という学校をめざしてまいります。保護者・地域の皆様の御理解・御協力をよろしくお願いいたします。

令和5年4月6日

葛西 利昭

更新日:2023年04月06日 15:53:54